大安駅・大安図書館開業30周年特集⑥

三岐鉄道三岐線大安駅いなべ市大安図書館開業30周年特集、本日は鈴鹿山脈竜ヶ岳・宇賀渓を取り上げている歴代三岐鉄道沿線案内パンフレット類です。

もちろん、1931(昭和6)年の三岐鉄道開業時の沿線案内から竜ヶ岳・宇賀渓は紹介されています。

●三岐鐵道沿線案内(1931年、開業時)
残念ながら、吉田初三郎の作画ではありませんが、とにかく広範囲に描かれた鳥瞰図は魅力ですね! 数枚所蔵してますが、一番キズ・折り目、印刷ズレの少ないものです。
画像

画像

残念ながら発行時期の特定が出来ないものもありますが、古そうな順に並べてみます。

●宇賀渓ハイキング
当時は、北勢鉄道阿下喜駅~三岐鉄道伊勢治田駅~石榑村の他社バス路線がありました。
画像

画像

●三岐沿線(1955年)
藤原岳も含んだ、沿線案内です。
画像

画像

●鈴鹿県立公園 宇賀渓(1956年)
この当時は、富田駅~三里駅~宇賀渓キャンプ村のバス路線がありました。
画像

画像

●三岐沿線(1960年)
昭和30年の改訂版のようです。
画像

画像

●県立公園 宇賀渓キャンプ場
四日市駅まで乗り入れている電車時刻表になっているので、1964(昭和39)年までですね。
画像

画像

●鈴鹿国定公園宇賀渓・竜ヶ岳案内図(1980年代)
当時、三岐鉄道社内に趣味でイラストを描かれている方がいらっしゃって、その方が描かれたものと思われます。
画像

●さまざまな汗。三岐沿線ご案内(1980年代)
「。」が付いているのは斬新ですね! 「モー娘。」よりもかなり古い!
画像

画像

宇賀渓のパンフレットはこの「長尾滝」がいつの時代もメインです!
画像

画像

ここからは、大安駅が開業してからのパンフレット類になります。

●鈴鹿国定公園宇賀渓 国民宿舎登竜荘(1980年代)
三岐鉄道が管理していた国民宿舎ですが、残念ながら2009(平成21)年に廃業しました...
画像

画像

画像

●大安の旅(1990年代)
画像

画像

画像

さて、どの時代の沿線案内にも登場している「長尾滝」、もちろん私も行ったことがあります! と言っても、小学生時代の家族旅行と学校からのキャンプだけで、以後30年以上行ってないです...

●長尾滝(1981.5.5)
右下に写っているのが、10歳の私です!
画像

そして、私が高校時代に美術の授業で描いた「長尾滝」です!
と言っても、上の三岐鉄道パンフレットを模写しただけですけどね。
結構、お気に入りの1枚で、約30年経った今も飾っています!

●澄みきった渓流 宇賀渓(1987年)
画像

大安駅から宇賀渓行きのバスは現在休止されていて、なかなか三岐鉄道での観光は難しくなってしまったのが惜しいですね...


大安駅・大安図書館開業30周年特集ご覧頂きありがとうございました。
また、大安駅での写真展をご覧頂いた皆さま、ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まーぼー
2016年04月08日 22:46
三岐鐵道沿線案内(1931年、開業時)を見るたびに全線開通していたらよかったのにと思いますよね。藤原岳スキー場にリフトを建設する話もあったそうです。昔の山小屋にはスキー板がたくさんありました。
2016年04月09日 13:53
まーぼーさん、こんにちは!

確かに、開業時の路線図はどれも計画線がいろいろと載ってますよね! 関ヶ原もそうですが、旭浜線が出来ていたら、四日市に出るのはもっと便利だったでしょうね!

藤原岳スキー場は30年代にリフト計画があったようですが、御在所ロープウェイが出来て藤原岳リフト計画は中止となりました。

藤原岳スキー場はこちらにUPしてますので、ご覧ください!
http://n-craft-s.at.webry.info/201001/article_4.html

この記事へのトラックバック