48年前の「三岐バス」!

先週、天気が良かったのでちょっと撮影に出てみました。
とは言っても、団地の中で三岐鉄道路線バス撮影です!

三岐鉄道所蔵写真に、1969(昭和44)年5月頃に八千代台で撮影された路線バス1号車があります。
画像

8年前にも同じ内容の記事を書いているのですが、そこからどう変わったのか!?
まず、手前にカーブミラーが立って、さらに撮りづらくなりました...
画像

バックの石垣はそのままですが、建物とフェンスが解体され更地になりました。
そして、たまたま通ったバスが最新の66号車です!

三岐鉄道資料によると、路線バス1号車は1966(昭和41)年12月納車なので、この写真では既に3年ほど経過しているようです。
そして、最新66号車は今年4月納車です。
約50年間に1~47、51~63、65・66号車の62輌が活躍したことになります!

そして、バスの方向幕を見ると、「山城駅経由 あさけが丘」と書かれています。
当時の山之一色線は、「あさけが丘~山城駅~八千代台~国鉄四日市駅」のルートで、八千代台団地では方向転換していたので、この写真の位置では上り下り両方向が見られることになります。

現在の山之一色線は、「山城駅~あさけが丘~八千代台~JR四日市駅」なので、この写真の位置だと「四日市駅行」しか通らないのです。

そして、こちらが、造成当時の八千代台団地のパンフレットです!
団地のパノラマ写真は圧巻です!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック