観光バス記念日!

今日、12月15日は「観光バス記念日」だそうです!

1925(大正14)年12月15日に、 東京乗合自動車により日本初の定期観光バスである「ユーランバス」の運行が開始されたことに由来するそうです。

三岐鉄道には定期観光バスはありませんが、三岐観光サービスサンツアー」の観光バス旅行があります!

と言うことで三岐鉄道歴代観光バスラインナップです。

■2000年代
●706号車(2007.3.20富田営業所)
画像

●356号車(2009.11.30富田営業所)
画像

●208号車(2009.3.5富田営業所)
画像

●351号車(2012.7.17富田営業所)
画像

■1990年代
●701号車(2005.6.4富田営業所)
画像

●340号車(2005.5.21富田営業所)
画像

●206号車(2000.4.16富田営業所)
画像

■1980年代
●601号車(1993.2.18富田営業所)
画像

●334号車(1993.2.12富田営業所)
画像

●501号車(1992.4.29富田営業所)
画像

●325号車(1992.8.15富田営業所)
画像

●203号車(1991.4.28富田営業所)
画像

■1970年代
●320号車(1986.3.25大安駅前)
画像

●312号車(撮影日不明_四日市商工会議所前)
画像

■1960年代
●308号車(撮影日不明_四日市市内)
画像

■1950年代
●203号車、201号車(三岐鉄道30年のあゆみ より)
画像

ちなみに、三岐鉄道は1956(昭和31)年12月20日より貸切バス営業を開始しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

s.日比
2015年12月17日 20:30
こんばんは、日比です。
三岐鉄道観光バスの歴史は、日野観光バスの歴史みたいなものですね。'50年代のモノクロ写真は日野ではないのかな?あのエンブレムは・・。
表示が「三岐鉄道」から「三岐観光」に変わったのは '70年代からのようですね。個人的には観光車両にも「三岐鉄道」と表記してほしいんですが。観光バスは遠くへ行って走り回りますから、三岐鉄道のPRになりますので。
南野哲志
2015年12月18日 21:25
日比さん、こんばんは!

そうですね。三岐バスはほぼ日野車の歴史になりますね!
最初の201・203号車はいすゞBB341のようですよ。

前面表示の「三岐観光」ですが、当時は三岐観光サービスは別会社となっていたため、そのような扱いにしていました。
s.日比
2015年12月18日 22:39
日比です。
なるほど、別会社だったのですね。
私が小学校の時は、路線バスで通学しましたが、308号車タイプを「路線格下げ車」した車両もいました。座席が良かったのと、扇風機が付いていたのがうれしかったです。中扉は増設せずに前扉のみで運行されてました。
社会見学で乗ったのは、312号タイプでした。RCになるのでしょうか。これも、高校生になったころには中扉が増設されて路線格下げされてました。
2015年12月23日 17:57
日比さん、こんばんは!

お返事遅くなりました。
週末は三重県総合博物館の撤収作業、昨日は仕事で出張とバタバタしてました。

昔は、貸切車の格下げ路線車がどこでも結構ありましたね! 私も三岐鉄道バージョンは乗ったことがあると思います。

308号車も312号車もRC320Pです!

この記事へのトラックバック