鉄コレ、三岐ED459!

トミーテック鉄道コレクション三岐鉄道ED45形ED459が製品化されるようですね!

14年前にペアーハンズ製キットを頑張って組み立てて作ったのが懐かしいです!

マイクロエースED45形452・453セットはタイプだったので、これでまともなプラ製品としては初でしょうか!

ED459が製品化されるのは、東武鉄道ED5060・5080形への展開を予定しているものと思われます。 三岐鉄道ですとED5081形5081・5082も可能ですね。

しかし、残念ながら他のED45形は台車間隔が異なるため、同じ動力ユニットでは不可と言うことになります... 台車間隔が異なる動力ユニットが開発されればED45形も展開されるのかもしれませんね!


ED459は、全長12000mm・台車間隔5600mmなので、1/150では全長80mm・台車間隔37.3mmです。 ED451~457は、全長12800mm・台車間隔が6500mmなので、1/150では全長85.3mm・台車間隔43.3mmです。 ED458は、全長12650mm・台車間隔6250mmなので、1/150では全長84.3mm・41.6mmです。

では、ED45形サイドビューで各車比較してみてください!

●ED459(2014.1.28暁学園前-山城)
画像

●ED451(2014.1.29暁学園前-山城)
画像

●ED452(2014.1.13暁学園前-山城)
画像

●ED453(2014.1.14暁学園前-山城)
画像

●ED454(2014.1.13暁学園前-山城)
画像

●ED455(2014.1.29暁学園前-山城)
画像

●ED456(2014.1.14暁学園前-山城)
画像

●ED457(2010.8.3富田)
画像

●ED458(2014.1.28暁学園前-山城)
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三岐鉄道 ED45形電気機関車は還暦超え

    Excerpt: 三岐鉄道ED45形電気機関車は、1954年3月の全線電化に合わせて登場した直流陽電気機関車である。親会社の太平洋セメントが藤原岳から採掘するセメントを運んでいる。1970年1月全車重連化。 Weblog: ぱふぅ家のホームページ racked: 2016-06-02 12:06