三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「電鐘式」踏切警報機!その4?

<<   作成日時 : 2012/12/01 23:43   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、貨物鉄道博物館蒲原鉄道ワ11修復作業に行っていたのですが、帰りにいつもの三岐鉄道三岐線山城〜保々間で少し撮影してみたのですが、「山城8号踏切」が電鐘式警報機に変わっていました!

三岐線のどれかが移設されたのか? それとも他社から譲受なのか?
なんとなく、太平洋セメント藤原工場内、骨材出荷の西線から移設されたような気がしますが!

●山城8号踏切(2012.12.1山城〜保々)
画像

画像

画像


●第40列車の101系クモハ104(2012.12.1山城〜保々)
画像

●第35列車の101系クモハ102(2012.12.1山城〜保々)
画像

101系101編成ですが、最近の全般検査でサッシが更新されたようで、無塗装になっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「電鐘式」踏切警報機!その4? 三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる