三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「電鐘式」踏切警報機!

<<   作成日時 : 2009/10/11 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は、運動不足解消のため、奥さんと三重郡川越町の中部電力川越火力発電所「温水プール」へ行ってきました!
天気が良かったので、その行き帰りに少し三岐鉄道三岐線で撮影しました。

先日の四日市大学総合政策学部の地域連携公開講座の中で、教授が少し話されていた、三岐鉄道の「電鐘式踏切警報機」のことを思い出して、見に行ってみることにしました!
この「電鐘式踏切警報機」ですが、昔はどこの踏切もそうで珍しいものでは無かったのですが、今となっては電子音の警報機が普及して、かなり少なくなってしまったようです。

で、その「電鐘式踏切警報機」ですが、うちの近所の山城〜保々間山城6号踏切」にあります!
この「山城6号踏切」は、うちの小学校の通学路になっていて、隣の団地の子たちはここを通って通学します。
私は、違う通学路だったのですが、隣の団地の友達のお家へ遊びに行くときはここを通ってました。

画像では、団地の裏側坂道のため、かなり薄暗い秘境のような感じに見えます!
このあたり、「源氏山城跡」となっています。

●まず、坂道下側から
画像

●踏切脇には、こんな安全看板が設置されています!
画像

●続いて、坂道上側から
画像

●そして、警報機の「電鐘」です!
画像

画像


では、その「電鐘式警報機」の音を動画でも撮ってみました!
2つの鐘のズレていく感じと、ゆっくり終わっていくところが面白いですね。
27・34・29列車の3本です。
昨日は、土曜日なので交検車の502・505列車は運休でした。




続いて、プールから帰ってきて、今度は電子音警報機の保々〜北勢中央公園口間保々5号踏切」へ行って見ました。

●こちらは、電鐘式では無いので、警報機の頂部にスピーカーが付いています。
画像


そして、こちらも動画で撮ってみました。
電鐘式」と聞き比べて見て下さい!
52・45列車の2本が保々駅で交換するので、そのまま続きで録画してみました。


■今回の撮影地(山城6号踏切)

■今回の撮影地(保々5号踏切)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。 三岐線の梅戸井駅付近(大安寄り)の踏切にもこの「電鐘式警報機」がありましたよね!?
伊藤
2009/10/15 21:51
伊藤さん、こんばんは!
そうですね、他に平津駅近くと梅戸井駅近くにあったとおもいますが、今も残っているのでしょうかね?
また、見に行ってみます!
南野哲志
2009/10/15 22:42
 梅戸井駅の西にありますよ〜 時々梅戸井付近で撮影していると良い音が聞こえます。
まーぼー
2009/10/17 21:49
まーぼーさん、こんばんは!
梅戸井駅西の踏切、今日行ってきました!
UPしたので、ご覧下さいm(_ _)m
南野哲志
2009/10/18 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
「電鐘式」踏切警報機! 三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる