三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 801系801編成、ラッピング終了!

<<   作成日時 : 2009/08/13 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、午前中耐震診断の結果報告と、近鉄富田駅舎の駅名看板調整作業の立会いの後、奥さんとドライブしてきました! 今日もついでに三岐鉄道三岐線北勢線を撮ってきました!

三岐線では、丁度801系801編成の検査明け試運転があるようなので、大安〜三里間の宇賀川橋梁で待つことにしました!
照ったり曇ったりの難しい天気だったのですが、丁度試運転の1002列車が通るときに晴れてくれました。

その801系801編成ですが、2005(平成17)年8月20日から長らくラッピングが施されていたのですが、昨年11月にクハ1802のみ契約期間が切れたようで一足先に剥がされたのですが、今回の検査でやっとすべて剥がされました!

●ラッピングを剥がされた801系801編成(2009.8.13大安〜三里)
画像


果たして、新しいスポンサーがつくのか?今後が楽しみです!
しかし、ラッピングはもう少しセンスの良いデザインにして欲しいものですね。

続いて北勢線に移動し、楚原〜麻生田間の明智川拱橋(通称=めがね橋)へ行って少し撮影しました!
しかし、夏は明智川が草ボウボウでちょっと絵にならないですね...

●めがね橋を渡るクモハ277+200系(2009.8.13楚原〜麻生田)
画像


■今回の撮影地(大安〜三里)

■今回の撮影地(楚原〜麻生田)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
南野さん
お久しぶりです。

801Fが元の三岐色にもどったんですね。
やはり三岐色が似合いますね。

また、北勢線のめがね橋は相変わらず夏草ボーボーですね。
自分も近鉄時代に2003年でしたか夏に1度だけいったことがありますが、全然風景が変わっていませんね。
三岐色になって電車の顔がだいぶ変わっているようなので来年の桜シーズンにこちらも寄りたいです。
とよぼー
2009/08/15 19:39
とよぼーさん、ご無沙汰してます!

801系801Fのラッピングが剥がされて、これで三岐線からはラッピング車が無くなりました!
これで、撮影中にラッピング車が来て残念な思いをしなくて済みますね!
まだ、北勢線には1編成残ってますので...

北勢線のめがね橋辺りは、まだ木製の片持ち架線柱が残っていて、結構絵になりますね!
でも、夏は明智川が草ボウボウなので、ちょっと残念です...

北勢線、線路の重軌条化、車輌の冷房化などが随分進んで、近鉄時代からは良くなっています!
また、北勢線へも是非お越し下さいね。
南野哲志
2009/08/16 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
801系801編成、ラッピング終了! 三岐鉄道車輛大図鑑「きまぐれ日記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる